大学入学共通テスト本番!

 本日は大学入学共通テスト本番です。昨年はコロナウィルスの影響で休校があり,普段通りのペースで学習が出来ない本当に大変な一年になりました。そんな中受験生たちは本当によく頑張っていました。本番に臨む生徒たちに対して,自分の力が十分発揮できるように祈ることしか出来ませんが,皆が自分の望む大学に合格できる点数が取れるように,1年間頑張った成果が満足できる結果に結びつくように願っております。みんな本当に頑張れ!

今年最後。

 早くも今年が終わろうとしています。
去年の年末は今年がこんな一年になるなんて、予想すらしていませんでしたね。
「当たり前」なんてないことを、そして日々の平穏のありがたさに気づかされます。
一日も早く、コロナ禍が終息することを願わずにはいられません。
 さて、SHOOTは、通常より1~2日早いですが、今日が仕事納めです。
コロナのために、受験生の受験対策だけでなく、1~2年生の定期考査対策も大きな影響を
受けました。学校がかなり飛ばし気味だったので、学校の授業の補完が思った以上に大変でした。
 そんな受験生の努力の成果が試される場である共通テストまで、あと少しです。
後悔しないよう、この休塾期間を上手く利用し、本番に備えて欲しいと思います。
他の誰でもない自分の行動で状況は変わります。何か起こるのを待つのではなく、
自分からすべき行動を起こしましょう。頑張れ!受験生。
 今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

今年ものこりわずか

12月に入り急に寒さが厳しくなってきました。
皆さん体調はどうですか?
気が付けばもう12月も後半。ついこの間2020年になったような感覚すらあるのですが
時のたつのは早いものですね。
皆さんにとってこの1年はどういった年になったでしょうか?
今年はとにかくコロナで思うように動けず、何かをしたという実感が少ない人も多いのではないでしょうか。
誰にも等しく時間は流れますが、時間の価値は人それぞれです。
今年を良い年で終わらせるには、締めが重要ですね。
残りもあとわずかとなった今、今年のうちにやってしまいたいことを考えてやりあげましょう。
難しいことではなく、出来る事をやることが大切ですね。
やり残したことや中途半端なままになっていることは、意識的にやりあげましょう。
そうすれば新しい年を気持ちよく迎えられますね。

2021年もいい年になるように頑張っていきましょう。

将来の自分

 先日,生徒と大学入試に関する話をしました。その生徒の兄と姉も以前通ってきており,それぞれ県外の大学で勉強しています。兄と姉は中学生のころからなりたい職業が決まっており,その職業に就くために大学を受験しました。彼は,まだなりたいものがはっきりと決まっておらず,そういう自分を兄や姉と比べてしまっているようでした。
 自分の将来なりたいもの,やりたいことが決まっていてそのために大学に行くという進路が取れることは素晴らしいことだと思います。ただ,高校生の段階で自分の将来の目標が明確に決まっている人はそんなに多くいるでしょうか。やりたいことや,なりたいものが見つからないというのは仕方のないことかもしれません。それを探しに大学に行けばよいのではないでしょうか。学生時代に始めたバイトがたまたま生涯の仕事につながるかもしれませんし,大学で行った研究がその後の人生に大きな影響を及ぼすかもしれません。
 だから,将来なりたいものや,やりたいことが無い人は,とにかく今勉強しておきましょう。学力は何かの選択をする時に絶対に助けてくれますし,選択肢を増やすことに繋がります。我々はそのためのお手伝いを誠心誠意行っていきますよ。

自分の失敗。

 人は誰しも失敗する。失敗しない人なんていない。
失敗は嫌なものだし、恐ろしいし、出来ればしたくない。
特に、ここぞという場面(受験や就職など)で味わいたくないものである。
 いくら努力しても失敗することもある。
例えば、テスト勉強でものすごく頑張っても、望む得点を取れるとは限らない。
みんなが同じようにテスト勉強をしても、同じ得点を取れるわけではない。
だから、どうしてそんな得点だったのか、どうすれば良かったのか、何が足りなかったのかを考え、
分析し、改善する。そして、次のテストへ繋げていく。
このサイクルを続けた人だけが、テストで結果が出せる。成功できるのである。
 テストだけに限らず、自分のやり方にこだわったり、人のアドバイスを聞かなかったりでは、
現状を打破できない。そして、打破できない自分に言い訳をして正当化しようとする。
でも、自分では間違っていることに気付いている。自分は騙せない。
結局、自分の心との戦いである。
 「失敗=悪」ではないが、失敗したまま変わろうとしないのは悪であると言える。
自分を少しでも変えられた時、結果も少しずつ好転するのである。

どういった悩みでもご相談ください

 昨日,工業高校に通う生徒の体験指導を行いました。電気系の科目で困っているということで問い合わせを受けたのですが,確かに高校生の知識では難しい問題もありました。体験指導ではその考え方や勉強の仕方などを指導しているのですが,そういった実業系の科目や中々対応が難しい他の科目でも,「確実に対応が出来ます」とは言えないですが,お話を聞いて私たちの出来る範囲でお手伝いすることは可能です。もし,何か他の塾や予備校で対応しづらい勉強の悩みを抱えている方がいらっしゃるなら,是非ご相談ください。もしかしたらお手伝いできるかもしれません。「出来ない」「わからない」という悩みを持ったまま勉強していくことは本当につらいと思います。一人でも多くのそういう方のお手伝いがしたいと思います。あきらめる前にお話だけでもしにきませんか。

11月だというのに

季節外れの暑さのせいで、感覚がずれてしまいますね。
でももう11月も後半です。
2学期の期末テスト真っ只中ですね。
この期末テストが終わると、もう年末です。楽しいことも待っていますよ。
しっかりテストを乗り越えていきましょう。

受験生はいよいよ勝負の時になってきましたね。
試験に全力で向かえるように、体調と気持ちを整えていきましょう。
期間は短くても、出来る事はまだまだあります。焦らず今までやってきたことを丁寧に
反復していきましょう。
成績の向上や、レベルアップは日々の積み重ねが基本です。何もせずに急に変わることはありません。
反復していることの中に、新しい発見をすること(出来ること)がレベルアップにつながります。
だだ問題を解くだけの勉強では何も変わりませんよ。
問題を解くときに何を思って解くかが重要です。解いていく1問1問を無駄にしないようにしていきましょう。

季節感がずれてもテストは決まった日にやってきます。テストまでの時間も変わりません。
丁寧に過ごしたいものですね。


TOPにかえる